へそくりを貯めるために生活費を節約したり水道光熱費を節約していましたが、へそくりにたっぷり
お金を回せたことは今まで1度だってありません。へそくりを貯めるということは裕福な家庭だったら
できるでしょうが、私の家ではなかなか難しいのです。

最近は無理にへそくりを貯めようと頑張るのではなくて、子供たちの将来のためにお金を使うように
考え方を切り替えようと思っています。将来子供たちが少しでも幸せになるためだったら、
へそくりよりもそこにお金をかけたいと思うのです。

最近お金借りる人の中で主婦が増えているらしいですね。それはやはり専業主婦のかた。
働いていない主婦にはほとんどの家庭ではお小遣いなんてないと思います。
そうゆう主婦は旦那にお金がほしいなんてゆえず頼る人もいなければ最終的には
借りるしかないとゆうことです。

お金借りる 主婦が一番利用しているのはココ!

見てみて。

へそくりは自由に使ってこそ意味があるお金です。だって、へそくりを貯める目的はそこに
あるのですから、自分が自由に使えないようなお金はもはやへそくりだとは言えません。

だからへそくりをするためにはそれなりに頑張りますし、へそくりするためのストレスだって
いろいろあっても乗り越えるのです。そういうことを乗り越えてまとまった金額を貯めたら、
長年の夢だったことや習い事の教室代など、有意義にへそくりを使いたいと思っています。

私は40歳の主婦です。息子2人と夫の4人暮らしです。2年前にマンションと車をローンで
購入したおかげで、毎月の支払いが大変です。家のローンは月に10万円、車のローンは
月に2万円払っています。夫のお給料が月に手取りで28万円なので、家計のやり繰りがギリギリです。

夫の会社は業績がイマイチで、ここ10年くらいは昇給が無く、残業代やボーナスもスズメの
涙ほどしかありません。2人の息子は日増しにご飯を食べる量が増えてきていますので、
今後の家計が不安です。そろそろ私も外に出てパートで家計を助ける必要がありそうです。

クレジットカードを数枚持っています。支払いがまちまちでややこしく
いつも振り分けや振り込みに頭を悩ませてました。頭が疲れるので
1つにまとめられないかと考えクレジットカードに付いている
キャッシングを利用して返済してしまいました。カードによっては
スマホから指示できるのもありとても便利に借り入れが出来ました。この間もさっそく

5万円 キャッシング

しちゃいました。

夏休みに入り、子どものお茶が急速になくなるようになってきた。普段は3リットルほどのやかんで
麦茶を沸かすが、こんな量はあっという間になくなる。暑いし、ガス代もかかる。というこで、
最近は2リットルのペットボトルに水を入れたものを2、3個、ベランダの室外機の上に置いている。
一番、日の当たる場所なので、半日ほどでやかんに入れると外側が熱くなるくらいの温度になる。
これを使って倍の量の麦茶パックを入れ、濃い目のお茶を煮出す。それを近所のスーパーの給水機で
もらってくる水で半分に割っておく。少しでもガス代を節約する術である。

来月彼の誕生日なんですが・・・懐がね。給料日前が誕生日ってやめてほしいわ(笑)
考えたあげくプロミスで借りようかと思ってるんだけど
プロミス 審査で落とされるポイント!あったら教えて下さい。それがわかれば
落ちないような気がします。まー他者借入など無いですから大丈夫かとは
思うんだけどもし通らなかったら悲しいですからね。

いつも漠然とお金がないことを気にしていましたが、本などを読んでいて『具体的に何円必要なのか』
をはっきりさせることが必要だと思いました。エクセルを利用して簡単な家計簿を作り、
支出をある程度把握するようにしています。

自分がどれだけ使っているのか、定期的に(できれば1ヶ月毎など)振り返りながら今後の計画を
立てる必要があると思いました。お金はどうしても生きている限り使ってしまうものなので、
有意義なものに使って節約するべきところは節約したいと思います。自分にとって何が大切で、
何が大切ではないのか考え直す機会にもなりました。

消費税が上がって早4ヶ月。税抜表示に騙されて支払い時にびっくり!なんてこともだいぶ
少なくなりましたが、便乗値上げ感が否めない電気代がじわじわ来ていて毎月厳しい。
エアコンの使用頻度が一気に上がったせいでもあると思うのですが、それにしても例年の
1.5倍の金額ってどうなのよ。

水道光熱費はクレジットカードで支払っているので、ひと月の支払い額がぐーんと増えてしまい
あっぷあっぷ。しかしながらこの暑さ、扇風機だけではしのげそうにありません。
給料のベースアップだの景気回復だの、自分の周りではあまり関係なさそうなことをテレビで
やっていると無性に腹が立ちますね。

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !